買取ができないもの:乾電池とコイン電池の処分について


使い切りの乾電池とコイン電池の処分方法につきましては、市区町村単位で処分方法が定められているため、お住まいの地域の分別・収集規則を確認する必要があります。
市区町村のwebページや、自治体から定期的に配布されるゴミの日カレンダー・ゴミ分別リーフレット、役所や役場に問い合わせる等により処分方法を確認することで、処分が可能になります。

なお、使い切り乾電池やコイン電池と似た形状のものに充電式電池(リサイクルマークが印字されている)やボタン電池(コイン電池と似ている)がありますが、その場合は処分方法が異なります。
処分したい電池の判別については、下記ページもご参照下さい。

買取ができないもの:小型充電式蓄電池(携帯電話のバッテリーなど)の処分方法

買取ができないもの:小型充電式蓄電池(携帯電話のバッテリーなど)の処分方法

買取ができないもの:ボタン電池の処分方法

買取ができないもの:ボタン電池の処分方法

判別の結果、充電式電池またはボタン電池であった場合は、専用の回収容器(回収容器の形状・設置箇所については上記ページ内をご参照ください)に持ち込むなど、電池の種類に対し適切な方法で処分していただくよう、よろしくお願いいたします。

 

関連記事

  1. 金属リサイクルの重要性:2050年には金属資源を使い切ってしまう可能性…

  2. 買取ができないもの:小型充電式蓄電池(携帯電話のバッテリーなど)の処分…

  3. 買取ができないもの:家電の処分方法

  4. 買取ができないもの:パソコン用ディスプレイ(液晶式・ブラウン管式)の処…

  5. 買取ができないもの:金庫の処分方法

  6. 買取ができないもの:ボタン電池の処分方法

カテゴリー

アーカイブ

サービス対応エリア

秋田県全域をサポート
秋田県全域に対応しております
お電話をいただければ、営業日中に弊社の営業がご連絡いたします
秋田市、男鹿市、五城目町、八郎潟町、潟上市、井川町、大潟村、鹿角市、小坂町、大館市、北秋田市、上小阿仁村、
能代市、三種町、八峰町、藤里町、由利本荘市、にかほ市、大仙市、美郷町、仙北市、横手市、湯沢市、羽後町、東成瀬村